笑いの効果で免疫力UP!スピリチュアル・意識体的に見る笑いの効果

 

今回は「笑いの効果で免疫力UP!スピリチュアル・意識体的に見る笑いの効果」という事で

今回は笑う事の大切さを紹介していきたいみたいと思います

 

 

笑いの効果

次に、笑いの持つ効果について

まず

脳内では

多幸感をもたらす脳内物質「エンドルフィン」を放出し、脳のオピオイド受容体と結合しています

・これは集まった他の人と共に笑うことで、一体感や安心感が高まる効果もあったり、また、誰かが笑うと他の人にも伝播され、他の人にもその効果をもたらす力もあるということです

 

体内では

笑いには、NK細胞を活性化させる脳内神経ペプチドの生産を活発化させる。と言った効果があります

ペプチドは血液やリンパ球と言ったものに乗ってカラダ中を駆け巡り、NK細胞の表面に張り付き活性化させるので、その結果、ガン細胞やウィルスなどを攻撃します。これ故に免疫力が高まると言われております

 

また逆に、悲しみやストレスなどを受けるとNK細胞も免疫力も低下します

 

上記の内容からNK細胞と笑いの関連性が見えるので、せっかくなので、NK細胞活性化のためのいくつかの心がけも同時に知っておきたいと思います

・毎日適度な睡眠7、8時間をこころがける

・心身に負担をかけない為にもポジティブでない情報や波動を遠ざける

・適度な運動をする(できれば汗をかくくらい)

・好きなことに熱中する

 

※もしも、ポジティブで無いものに引っ張られるなら、逆にポジ化して作ってしまおう!という事で、どうしても良く無いものに引っ張られてしまったその時には、意識して笑顔を作って、無理にでも笑いましょう!

これは実際に実験結果の出ている方法で、こうする事でNK細胞は活性化されて行きます

それでは、次に

笑いと免疫力

免疫力は強ければ強いほど良いというものでもなく、病氣を発生させる原因ともなりうるのですが、「笑い」には、そう言ったもののバランスを整える。と言った効果もあるので、心配なく 笑いまくって良いということです

次に、主だった笑いの効果を挙げてみたいと思います

 

他にもたくさん!笑いの効果

・笑うと脳の海馬の容量が増えるので記憶力が上がります

・意思や理性を司るとされる大脳新皮質を流れる血液が増加するので、脳の働きが活発になります

・脳波の中でも、アルファ波を増やすという事で、リラックス効果もあります

・呼吸に関していえば、思いっきり笑った時は、腹式呼吸や深呼吸と似た呼吸をするタメ、血の巡りを良くし、新陳代謝を活発化させます

・交感神経と副交感神経の切り替えが頻繁に行われることにより、自律神経のバランスをとる効果があります

・内臓に刺激を与えるので、微量ながら内臓の筋トレ状態になり、健康が促進されます

・エンドルフィンを分泌するので、幸福感と鎮痛作用をもたらします

・神経伝達物質のセロトニンの放出が活性化されるので、抗うつ剤と似た作用があります。

・ストレスにより血管や心筋に炎症を起こすのですが、そのストレスを抑える事になるので、心疾患に見られるダメージも軽減したり守ってくれたりします

・うつ病や血糖値正常化、摂食障害、パニック障害、精神障害改善、等、色々な病気に効果があります

・笑った瞬間、それまでのエネルギーは大幅にポジ化されますし、氣持ちがポジ化されると言う事はプラス思考になっていきます

・笑い皺があれば、見る人が見れば「この人は良い人そうだな!?」「楽しんでいる良い感じの人だな!?」と言った印象までもたらします。これは何が言いたいかと言うと、「人に幸福であると見られるか!?」「そうでないと見られるか!?」で、人との付き合い方にも影響があるので、こう言った効果も実はあります

・これは自分の意見かも!?ですが、多少、外見が好みでない人も、笑っている姿を見ると「可愛い」「感じが良い」となりますし、笑っている回数を多く見ると、その相手に対しての親近感が上がります

と、まさに良いことづくめなのですね

本当にこれらの有益性を考えてみると

「人は笑う為に生まれてきたのでは!?」

「多くの人と共に笑う為に生まれてきたのでは!?」

と、感じさせてもらえる内容と思います

 

次に、これを証明するかの様な笑いに関するエピソードをご紹介したいと思います

病氣が治った!?

イギリスの元ガン患者の例

ある時、イギリスの男性が、末期ガンで余命数ヶ月である事を医者に宣告されました

ガー〜〜〜ん!!!「おっと!まだ、離脱はしないで下さい!」

 

その方は、どうせ死ぬのなら!?と、「会社も辞めて、貯金も全部使って、残りの人生を楽しもう!」と、決意し、自分の楽しいことだけにフォーカスした生き方を始めました

毎日、ストレス無く、美味しいものを食べて、好きなお笑いを見て過ごしました

そして時が経ち、宣告された余命を過ぎても、自分の健康が保たれている事に氣づきます

そこで検査に行くと、医者には「信じられない事だが、君のガンは完璧に治っている!」と言われます

これは、笑って過ごせる毎日にシフトチェンジした事で、癌が完治してしまっていたという例になります

 

余談ですが

この元ガン患者の方は、現実に戻ると仕事を辞めており、また貯金も使い果たしていたので、これを「病院の宣告によって仕事を辞めたのだから、病院側に責任がある!」という事で訴訟を起こしました(笑)

 

うつ病が治った!?

名曲「リンダリンダ」などで有名な「ザ・ブルーハーツ」のボーカル甲本ヒロトさんも、ある時、ひどい自殺衝動に駆られ自殺をしようとしていました

まさにその時!たまたまつけていたテレビがダウンタウンのガキの使いという番組だったのですが、本人は「死のう」と思っているのに、笑ってしまい、急に死ぬのが馬鹿らしくなり、自殺するのを止めたそうです

そして、後日そのことに感謝した歌を作っています

この事からも解る様に、自殺しようと思うくらいに、ネガティブの最高潮に達していた氣持ちを元に戻したり、または回復させる、と言った効果が「笑うことには存在している」という事だと思います

本当に、人間とは、氣持ち一つなんですね

氣持ち=意識エネルギー体の生命そのものという事だと思います

 

スピリチュアル的に=意識体的にみる「笑いの効果」

次に

スピリチュアル的に、意識エネルギー体的に=真実の視点から「笑いの効果」を見てみると

それまで溜まっていたマイナスのエネルギーを払い

一氣にプラスへと転じる事ができる

(※笑っている一瞬においては確実に・・・)

と言うのが、実際に起きているエネルギーワークになります

 

なので、エネルギーの観点から考えてみると

この様な事はほとんど「☆奇跡レベルの出来事☆」と言えます

それが笑うことの効果としてあるんですね

 

だとしたら、日常的に笑いのある人生にして、よりポジティブである様にしたいものだな!と思えますし、また、プラスな現象を引き寄せる体質になりたいなら、日常的に笑う事は欠かせない要素であると言えます

 

という事でもうちょっと

笑っている人に起こっている事

その詳細を深掘りしてみると

笑っているその個人に起こっている事の詳細は

・大きな笑いは大きな呼吸=深呼吸(神呼吸「神に繋がる呼吸」)を同時にするので、無意識に意識エネルギー体としても「使えるエネルギーが在る」という状態を顕在化しています

なので、=存在感UP、=能力値UPとなり、体も活性化されています

そして次に

笑っている人の周辺では!?

人が活性化される=細胞の活動もポジティブになる=振動がポジティブになる。という事で、その人から出される波動もポジティブなものになります

その結果、その人周辺の「場」の振動も全体的にポジティブなエネルギーの影響を受け、ポジ化されます

まさに良い事ずくめ!と言った感じですね

 

では!?

笑いにもたくさん種類があると思うのですが

どんな笑いが最も効果があるのか!?

 

最も効果のある「笑い」と「種類」

について

最も効果があるのは!?

腹を抱えて笑うほどの、「大笑い!」「大爆笑!」

「があっはっはっは!」「馬鹿笑い!」

これに決まっていますね!

他に、

ほくそ笑む、苦笑い、失笑、含み笑い、鼻で笑う、はにかみ笑い、あざけり笑い、愛想笑い、高笑い、作り笑い、つられ笑い、せせら笑い、薄ら笑い、誘い笑い、もらい笑い、照れ笑い、氷の微笑(違うか!?笑)

微笑む、笑い泣き、泣き笑い、思い出し笑い、くすくす笑う、

種類的にはたくさんあるのですが

やはり、腹を抱えて笑えるほどの「大笑い」が、人の振動をMAXにポジティブに転換させます

 

一応ここで豆知識的に!?

「笑いのツボ」は「人の本性」が出る

という事なのですね

 

笑いのツボに関しては、本当に人それぞれだと思います

どのポイントでその人が笑うのか!?

笑いの種類にその人の根底にあるものが見えます

 

愛や感謝のストーリーに、微笑ましい!と、愛の状態で笑っているのか!?

それとも、人をけなしたり、バカにしたり、人の不幸が楽しくて嘲笑っているのか!?

こう言った

人それぞれの「笑いのツボ」には、

その人の持つ「根底の喜び」=「本性」が、良く見えます

本当に、笑いのツボ一つで、その人の意識レベルや何者なのか!?が判断しやすいのでは?!と思います

なので、相手を良く知ろうと思うなら、この辺を意識してみると良いかもしれませんね

そして、一瞬一瞬の頰周辺の筋肉のほころびや目元の緩み加減なんかも、そう言った人の本性の意識が働く所なので、人を見て付き合う際のポイントにしたい所になるのかな!?と思います

 

まとめ・感想

今回の笑いの効果に関しては如何でしたか!?

 

自分はですが

今回の笑いの効果に関するブログを書いていて、本当に楽しい心からの笑いを仲間と共有する事をもっとして行きたいなあ!と思いました

そしてそのタメにも、普段から意識して「この人笑わせたろう~!」とか「共に楽しもうぜ~!」と言った心構えを持って人に接していけたらなあ!と思います

そう言った自分になることで、健康はもちろん、取り巻く世界まで楽しいもの、ポジティブな世界の創造をしている事に繋がります

 

最後にやはり

人は笑顔の時、光り、輝いています

よね!?(笑)

 

あれって目には見えないけど、本当に光の素粒子フォトンを大量に発している状態になっているのでは!?と、自分は思っています

 

そして、やっぱり

笑っていて楽しそうにしている人は相手にも喜ばれて

人を惹きつけます

よね!?

 

さらに

そう言った笑いの中に

もしも!

愛や感謝が含まれていたなら

 

人として生きていて最高の状態とも言えるほどに

「更なる美しい光に包まれた状態になる」

のでは!?と思ってしまいます

 

これはまさに神と呼べる存在と繋がっている状態になり

インスピレーションや叡智と言った情報エネルギーに触れやすい状態なのでは!?

と思ってしまいます

 

ッチュー事で!!

何氣無く過ごす日常の中において

「1日1回の大笑いはどんな良薬よりも効果がある!」

のかもしれませんね!?(笑)

 

では、

いつも最後までしっかり読んで頂いて(笑)

本当にありがとうございます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました