スピリチュアルの意味とは?意識体への理解(宇宙真理)が鍵

最近は、スピリチュアルという言葉や

スピリチュアル関連の仕事が「流行り」を通り越し、当たり前の様な時代になっていますね

 

この時点でもすでに、

日本人という民族は「目に見えないものを理解して、生活に活用する民族」である事が良く解ります

 

確かに我々日本人には

古代から受け継がれてきた

「全てに神が宿っている(八百万の神々)」

という真理を脈々と受け継いでいる様なところがあります

 

こういった真理・思想・概念的ものが

元々の思想にあるからこそ

物質主義世界に誤誘導された後も取り戻しが早かったと思います

 

また この流れを加速したのが

近年におけるインターネットの発達

 

特にアメブロやココナラ等のサイトに数多くある様な

多くの目覚めている方々のスピリチュアル的発信により

さらに多くの方々に再認識、再認知されてきたと言うのも事実だと思います

 

さて、そんなスピリチュアルですが

その意味や本質とは!?未だに訳ワカメという方も多いと思います

 

スピリチュアルの意味

wikiなんかでは、

・「霊的」であること

・「霊魂」に関するさま宗教的、精神的な物事

・神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味するものとあります

他にも、スピリチュアル関連のサイトで

スピリチュアル的な言葉・キーワードなんか見てみると

・誰もが心の奥に持っている本質的なもの

・精神世界の事

・チャネリング

・レイキ・ヒーリング・浄化

・目に見えない世界の事

・目に見えない存在を認めて生活に活かす知識

・物質(人間を含め)の持つ周波数、波動の観点からのスピリチュアル

・また波動の観点から世界と人を見ての「愛」や「感謝」等「感情・氣持ち」の大切さ

・身の回りの全ての物や場所に神様がいると考える思想

・オーラ・チャクラ

実に多義的・抽象的なものに感じられます

ですが、

これらの言葉は全て、梵人マンの表現では

「意識体」と「意識体の能力」のこと
この言葉で全てを説明できます

この言葉はまだまだ聞きなれない方も多いかもしれませんが、とっちらかった抽象的概念を統一できる唯一の本質を現す言葉になると考えます

「意識体の能力」=「想像による創造」

「意識エネルギーの働き」=「この世の真理・宇宙真理」となります

 

便利なので理解したいキーワードです

何故なら!?

「意識体」という言葉から この世界の真理を理解していくと

現在の抽象的なスピリチュアルの世界を

より本質的に解りやすく理解できるからです

ッちゅー事で、

 

意識体の能力について詳しく知りたい方は

良かったらこちらの記事を参考にして欲しいと思います

 

そして  これを読んでなお

「もっと詳しく知りたい!」と思われた方には「意識体」という本も勧めておきます

より深い理解に結びつく可能性があります。笑

 

で、先を急がれる方には特別に

これだけでも知っておいてもらいたいと思います

全ては神である

=全ては意識体である

=意識体はあなたである

 

=あなたも神である

これはこの世界の基本的真理なので

最低限理解を得られたいと思います

 

そしてまた、

この

「あなたは神である」と言う言葉において

その意味は「あなたは創造者である」と言うことになります

 

これは

人により受け止めたくない人もいるかもですが、

 

「あなたの人生において、

 あなたの受け取った全ての経験は

 あなた自身が発したものの結果である」

 

「あなたの人生の全責任は、あなたにある」

と言うことになります

 

この「自分の人生においての全責任を自分自身が負う」態度

人としての人生を加速させる

意識体の能力をより確定する態度になります

 

ここで私の様に、

 

私たち全員のあり方である社会の在り方において、

「どの世界も政治のリーダーが

エネルギーを無駄にするために存在しているから

全体では無駄循環し、多くの末端が破綻するシステムである!

良いビジョンを共有し良い未来を創造したい!」 としていると、

 

真実だというのは解るのですが

これは自分の状態を他人任せにして生きている事になるので

感情や氣持ちを支配され

ネガティブである事に引きづられて生きるハメにあいます

 

なので、そもそもの基本真理

意識体の能力

「想像した瞬間に◯◯である事ができる」「創造者である」という

 

自分に対する存在意義を

良く良く確認したいと言ったところになります

 

 

そして

その態度を確定したあとは

 

あなたの本体・核である

「意識体」はこの物質次元の体に宿るものであり

 

他次元

=高次元

=より振動の高い次元のエネルギー体のこと

なので

それを神と呼ぶこともできますし

その力を使う事もできます

 

ここではちょっとだけ触れてみたいと思いますが

例えば

想像による創造で

・その高次の高い振動のイメージを、光に重ねてこちらの世界に持ってきます

・そのイメージを使って自分自身がオーラを纏ったり、人に与える事ができます

・これは選ばれたヒーラーやスピリチュアリストのみができる。という能力ではなく、全意識体が平等に持つ能力になります

 

・能力は人により、「自己暗示」や、「強い思い込み」で、こういった能力を使っていたりします

・こう言った能力の発動条件は、ただ、自分が持つ能力を「信じるか信じないか?!」「◯◯である」とするかしないか!?だけのことになります

 

スピリチュアル的な生き方とは!?

これはスピリチュアル業界の方々が

口を揃えて仰っているかもしれませんが、

 

「ワクワクできることをする事です」

 

意識体の能力の観点から

また

意識体の次元の観点から言っても

「何かに情熱を捧げた生き方をした時に、

 

 その意識体は

 意識体として最高の波動状態になる

 

 純粋な一念になった時に色々なサポートが受けられる」

(高い波動状態である時、その意識体は他の意識体から接触が得られやすい状態となる)

という事になります

 

絶対あそこに行く!

絶対◯◯になる!

 

次に、私が実際にサポートを感じた例でいくと

数多い旅の経験から、数少ない「風に乗った」と表現できる

スピ的に目に見えない世界からの応援を完璧に感じられた例で行くと

・田舎から関東に道売りに出た時に

「北海道のイベントへ行きたい!」 と、思いました

 

・不安とワクワクの中それを旧友に話したところ、

応援が始まり、商品をたくさん購入して頂けました

 

・そうして、エネルギー的にも助かり、交通費から宿代食事代をゲットし、

そしてまた行く先々で、そのイベントに関わりのある人に出会い「そのイベントへ行くんだったら!」と言った感じで、エネルギー的・情報的な応援や援助を頂きます

 

・その間、自分の感情の中では

実は

「ああ、これは絶対にうまく行く旅だな!」という感覚の中にありました

当然の様に最終目的地へ到達しました

 

・その後も

良い人に出逢い、良い感情である事ができ、良い経験を頂きました

これらは今思い返しても良い思い出となりました

 

チャンちゃん♪♫

と言った感じで、

目標設定に対し、ほんの少しの不安もありつつワクワクを選ぶ

 

結局

ここで起きた事は

 

「願望成就にワクワクする」

=その氣持ちを持って生きると言う事は

現実世界にポジティブな意識エネルギー発して生きる事になります

 

そうすると、

それが返って来るので

それが返って来るだけで

=願望の現実化となります

この

世界に投げかけた波動が返ってくる仕組み

 

この法則は利用したいところになります

 

良く分からない人は

要は、「好きな事好きなだけ楽しめば、それだけで良い人生じゃん!?」

という事になります

 

では次に

スピリチュアル的な波動の概念とは!?

波動とは!?

波動とは!?

  1. 私たち人間は、物質であり、エネルギーです!
  2. 物質というものは絶えず振動をしています
  3. そして実は、「目に見えない空間」においても様々な物質が振動をしています
  4. 「物質が振動する」というのは「特有の周波数」である「波動」を持ちます

もっと解りやすく言うと(言えるのか!?笑)

 

「物質というのは

 いろんなエネルギー的振動の集まりの事で

 

 それぞれの奏でる音が

 だいたいこう言うものになった状態

 

 言い換えて

 だいたい まとまった時

 

 その奏でる音だったり周波数だったりが

 その個体の持つ波動である」

 

と言い表す事ができます

 

では

次に、

人間の出す波動の電源的なものとして

解りやすいをいくつか紹介します

・想念

・意思

・意識

・氣持ち

・氣分

・感情

・食べ物(体を構成するから)

などになります

 

人間の真実としては

こう言った目に見えない

「氣」だったり「光」だったり「呼吸や発汗からの物質等」が

 

「外界(体外)で、

量子や粒子的な超小物質となって放射されております

 

代表的なものとして上げられるのは氣=光の粒子「フォトン」であるとも言われます

そしてまた、考えると以外に簡単に解るのですが「吐息、皮膚呼吸の排出物など」もあります

それは体内を循環して、不必要なエネルギーを時に空氣に乗せ、時に血や汗に乗せて体外へ運び、それが氣化していたりもします

 

でもまあ、ここではスピ的な話なので

氣の話だけで良かったですね。笑

 

っちゅー事で

この波動の観点の真理では

・人がポジティブな感情・氣持ちの時に、その人の振動はポジティブなものとなっています

 

・ポジティブとは軽い・明るい・優しい、暖かい、氣持ちが良い、氣分が良い、調子が良い、嬉しい、微笑ましい、許容、承認、愛、感謝などのものを言います

 

・この状態の時、人の振動は高い・軽いものとなります

 

・感情や氣持ちは人のエネルギー(氣)の根幹となり、体の中に宿る意識エネルギー体(=氣)としても、軽い・高い振動となります

 

・あらゆる細部の中からの振動が軽く・高いものであると、細胞の物質レベルにも影響を及ぼし、また、物質全体での振動である「波動」を軽い・高いものにします

 

・なので、この「振動が軽い・高い」は、言い換えて「波動が高い・良い」とも言えます

 

・人が、ポジティブな感情や意識である時、発される波動も良いものであり、良い波動の現実が返ってきます

 

・この世界は同じ性質のエネルギーを自分へ運んできます(カルマは時間的長短はありますが、これと同じ概念です)

 

・この作用を理解し、願望実現に利用します

そう言った諸々の事をスピリチュアル業界の方達は

「波動」という言葉で現しています

 

スピリチュアル的な生き方

スピリチュアル的な生き方とは何でしょう!?

これは、ここまで読み進められた方にはお解りの事と思いますが、

この「見えない世界の原理・原則=真理を理解した生き方の事」になります

 

先に触れましたが、

真理とは、私たち全てに宿っている

意識エネルギー体という存在に関する能力やもの事である

と言えます

 

これは、

他の99%以上のサイトやスピリチュアリストの方も公言していないので

馴染みが無さすぎて、イメージからの理解がしづらいかと思います

 

しかし

真理でいうと「意識体」の能力とは

「◯◯である」という事

◯◯であると想像した瞬間に◯◯であると創造されています

 

この物質次元、現世次元では、想念の帰着は遅れてやってきますし

その能力の有無自体を信じきる事が難しいものでもあります

 

なので、

スピリチュアル的な生き方の実践をするに当たっては

最重要キーワードは「信じる事」になります

 

何を信じるのか?!というと

「目には見えないが、確かに働くエネルギーの存在を信じること」

そしてそれは

「自分自身(意識体)が創造者となって自在に扱えるという事」になります

 

どうすれば信じられる様になるのか!?

また、この力を理解して活かせる様になるのか!?

と言うと、

 

体験や経験から、それを真実にしてしまう

と言う方法と

 

信じられる様になる努力をする事

ちょっとズルかもしれないけど、

自己暗示をかけたり、「催眠療法」でも良いです

また

 

意識体の能力で言うと

「◯◯である」=「想像による創造」=「氣持ち・感情」=「強い意」=「そう思えばそう!」

と言った、

思い込み、信念、信条、正義、絶対「◯◯である」

こう言った事になります

 

という感じで

生き方の根幹にはこう言った

「目に見えないエネルギーを理解し、自分が創造主として生きる」という事が

スピリチュアル的な生き方の実践において鍵となってくると思います

 

とは言え、そこまでできても

あまりにも無意識的に生きてきた方には次の

メッセージに対しては

 

まだアンテナがないかも知れないので

できれば合わせて知っておきたいところになります

スピリチュアルメッセージ

「ザ・サイン」「虫の知らせ」

サインや虫の知らせとは!?

自分だけに霊感(インスピレーション)を与える、不可思議なサイン(自然現象)の事だったり、虫の知らせ(これは他の意識体が昆虫や小動物を使ってあなただけに気付きやすい行動をする事をいう)だったりを指します

私が実際に拾ってきた例だと、カラスがサインを持ってきた時や、変なタイミングで突然の異質な強風が吹いたりしました

人により、やたらその日は同じ数字や言葉が目についたり、何故か夢に出てきて強烈すぎて覚えていたり、朝起きた時からインスピレーションがその事ばかりを届けたり

 

本当にあらゆる形でサインは来ます

これは大抵の場合「意識体の仕事」になります

スピリチュアル的な言葉だと、「守護霊様とか、天使様のご加護によるもの」だったりします

 

ここで、

スピリチュアルの世界の事や、意識体の能力を理解して(ある)として生きていると、

割とこう言ったものは、たくさん経験をしてしまい

「実際にある」と言う事が解ってくると思います

 

これらは、他の次元にいる意識体から、あなたに向けての、何かしらの氣づきになるサインだったりするのですが、

 

まだ、感づく事もできない人や、

そんなの知らないよ!と言う方には

 

まず、その受け取り方として「サインはあるかも!?」と

「かも!?」からで良いので、この状態を始めて欲しい

そして無理がなければ「あるかも!?」と、確定して欲しいと思います

 

その後、できれば

「サインはある!」としてもらえると、

意識体側の能力発動条件を充すので、

意識体側としても、

あなたにとっての「虫の知らせ」を起こしやすくなります

 

ザ・ガイダンス 〜風に乗る〜

「ザ・ガイダンス」とは「導きの事」になりますが、これはこんな言葉あるのかなあ!?とここだけで使われている言葉かもしれませんが(笑)

 

例えば、、

意識体が不安を抱えつつもワクワクとした氣持ちを抱え、新しい取り組みをしよう!と、決めたとします

 

これは今までに何度か登場した、

意識体が「純粋な一念」になった時や、「情熱を捧げている状態」のことになるのですが

この状態の時、意識体の行く先々で、必ず不安を払拭する何かに出会います

 

それは例えば、

楽しいという強いフィーリングの中にある事だったり、アドバイスをしてくれる人との出会いだったり、それはあなたを導いてくれる「言葉」の時もあります

これらのケースの中で、人と言葉に関するものをザ・ガイダンスと呼んでおり、フィーリングに関しては「風に乗る」と表現しています

 

 

スピ的に守られている人の特徴

・純粋な一念となったり、何かに情熱を捧げている生き方をしている人

・眉間に仏性ボクロがある(これは本当に強かったです)

・「神仏の加護がある」としている人、「他の意識体の働きがある」としている人

・あらゆる意味でポジティブな人、ポジティブな想念で生き、ポジティブな態度で人にっする等

・人の見ていない所でも他の存在に貢献する様に動いている人

・陰徳のあるもの

・笑顔が輝いている

・親族や友人とう、繋がりを大切にするもの

・愚痴、悪口、ネガティブな発言、邪気を貯めない

・綺麗好きな人

・許容、承認、ポジティブな関わり方

・残虐さや残忍さが無く、弱者や命を大切にできる人

・人の成功や幸せ、喜び、そう言ったものを一緒に喜べるもの

・良い言葉を使う人

・自他に対する「愛」を持っている人

まとめると、

あなたが神様だとして、「この人ちょっと助けたいな!」と思わせてくれる様な人に、あなた自身がなってしまう

「他の意識体からの助けが得られやすい(笑)」という事で、良い流れに乗れます

 

スピリチュアルの仕事

現代ではスピリチュアルな能力者の方々は

時代に対応した様々な肩書きを持っている様です

 

ここまで読み進められたなら

あなたももう最初の能力の鍵は開かれていると言えるので

将来目指す指標として軽く今ある職業を知っておくのも良いかも知れません

 

・霊能力者

・鑑定士

・占い師(占星術、タロットなど)

・ヒーラー(浄化)

・セラピスト

・エステティシャン

・スピリチュアルライター

・石(宝石、貴石)の販売

・カウンセリング

・イタコ

・ユタ

・スピリチュアルアーティスト

・レイキ

・チャネリング

・チャクラ

・ヨギー、ヨギニ

・導士

本当にいろいろありますね!?で、この中で一番お金になりそうなのは〜、、(笑)ではなく、何か、ご自身の能力と照らし合わせて興味のある分野に足を運んでみても良いと思いますし、

まあ、なんと言うか、

この名詞群に目を通しただけで、何かしらのインスパイア(霊感)が走ったものがおありでしたら、それはあなたの天職かもしれませんね

 

ちなみに私も、なんとなくですが、スピリチュアルアーティストだった時代もありました

それは人の写真を光のマンダラ化すると言う事をしていました

これを見てくれている人の中で、興味のある方には、創って差し上げたいと思います

良かったらメールでご連絡下さいね(※仕事の状況と氣分により多少のお時間変動はあります)

 

氣をつけたいスピリチュアル

・わりと昔ですが、芸能人の辺見マリさんが、5億円ほどの詐欺にあったというのは有名だと思います

・霊感商法として、ターゲットをある種心理誘導しては囲みこんで、石や壺なんかを超高額で売っていたりするので氣をつけましょう

 

・あとは、日本のメジャーな宗教なんかも、エネルギー的に「奪う」方向で動いているものが多いので氣をつけて欲しいと思いますが、ま、もう既に入会済みだったら手遅れかもしれません

(ここで軽く宗教の持つ2面性にも触れておきます。まず、良い教えを含んでいるものはどこにでもあります。

宗教と言うものの入会してからは中々気付けない大きな問題とも言える側面として、他の宗教を敵として対立する存在としてしまいがちになります。

何故なら、自分は正しいを根底に、しかし、表面的には教祖とその教えは絶対正しいと言うところを持って、他を排する動きを持つ癖があるからです。

本当にどう、愛のなんたるかを学んでそうなるのか!?と言う事ですね。その愛は愛の名を持ったエゴなのでは!?という事で残念!としか言いようがないものである事が多いと感じます)

 

まとめ・感想

以上、今回はスピリチュアルについてでしたが如何でしたか!?

え!?長くて疲れました!?

氣のせいです。(笑)

 

最後にね、ちょっと面白い言葉を見つけたので紹介しますね

スピリットに相当する、ヘブライ語のルーアハという語の意味には、原始のエネルギーという意味も含まれているという事なので、

やはり

スピリチュアルとはエネルギーである

=意識エネルギーである

=意識体の能力

=宇宙真理である

こんな感じで

ひとまとめにできうる言葉への理解も進んでいたら嬉しい限りです

 

今回の「スピリチュアルの意味とは!?意識体への理解(宇宙心理)が鍵」

の内容通り

 

現在のスピリチュアルが現す色々な言葉が

具体的には「意識体のことである」と私が言っていた理由がお解り頂けた

という事にします!(笑)

(秘技!思い込み!)

 

と言った感じで、

今回も最後までお読みいただきありがとうございます

 

のりPーウレPー!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました