言葉と言靈の力を使う方法 意識体の能力を使う方法

今回は「言葉と言靈の力を使う方法 意識体の能力への理解」という事で

メインは「言葉」と「言靈」についてになりますね

 

前に

「神とは誰?何のこと?正体って一体何!?その答えは「◯◯である」」

そのページでも

ちょこっと言靈についても触れたのですが

 

今回は

言靈を完璧にあなたの力にするために

もっと具体的に例を出して理解していきたいと思います

 

ただ

お時間のない人のために

一番シンプルなキーワードを言っておくと

「人」「言う」「信」の文字です

信じる!? 誰を!? 自分! になります

なので

表面的ではなく

意識の深いところで

自信があることは絶対条件になりますね

 

この

 

信という文字は「しん」=「信・神・真」でもあり

 

そしてこの文字は「まこと」と読むこともでき

「まこと」=「信・誠・真・実」でもあります

 

 

これらの漢字の持つ感じ

 

この意味が

自己の中にある事が

言靈発動の最たる条件になり

 

具体的に使いこなせる様になる方法は

本文にあります

 

 

という感じで

「言靈」は「言葉」に宿るものなので

言葉についての理解をしましょう!と言うのと

また

言靈の「靈」の字の

本当の意味を理解しましょう!

と言うのがあるので

 

その辺について詳しく理解するタメにも

 

意識体という

私たち人間の本当の正体を知りその能力を知って

言靈発動に活かしていってみましょう!

意識体の能力と言靈の関係

まず始めに、

「意識体」とは、「私たちの体に宿るもの」の事で

「あなたが、あなた自身であるとしているもの」であります

(深い事言うと、あなたも私もみんな同じ意識エネルギー体です)(笑)

 

この

私たちの本当の正体である

意識エネルギー体の能力は

「◯◯である」とした瞬間「想像による創造」ができます

 

これは別の言葉で言うと

イメージした瞬間にクリエイトできると言う能力があります

そこで実際に起きている事を

エネルギー的に解釈すると

「ポジティブなエネルギーの想像をした瞬間に

 ポジティブなエネルギーの創造ができる」

という事が起きています

 

この、とてもシンプルな能力の中身を正確に知る事で

私たちが普段発している言葉に対しても

その際に実際に起きている事の中身が解ってくるのでは!?と思います

 

また参考までに

意識体と意識エネルギー、その能力を現す言葉として

靈、靈のつく言葉全般(精靈、幽靈、言霊、など)、魂、靈魂、感情、氣持ち、氣、有機物、想念、心、真心、「◯◯である」と言う存在、強い意、靈氣(レイキ)、神、命・生命など
色んな言葉で呼ばれています
基本的にこれらに関する理解があると
言靈への理解も解りやすいものになってくるかと思います
では、次に
言靈発動の際
人が実際に使うもの「言葉」「言葉を発するという行為」について
行ってみましょう!

世界を創ったのは「言葉」

日本の古事記や日本書紀よりも内容がとても深く

古代の日本について詳細に理解できるのに何故か!?偽書とされている

ホツマツタエ というヲシテ文字と言う文字で書かれた古文書があります

 

このホツマツタエ 「秀真伝」の「三笠文」という、神話によると

「あらゆる存在は音声から生まれた」とあります

 

また、

ギリシャ神話のロゴスも全くと言って良いくらい

同じ事を言っています

「はじめに言葉ありき」

聞いた事がある人も多い言葉だと思います

 

ちなみにですが宇宙の始まりも

「オーム」

であると言われます

 

そして英語の

program プログラムという言葉の語彙からも

「pro」が「前の〜」に当たり、

「gram」が「grammer」の事で、「文法」に当たり

 

programの意味は

「特定の目的のために前もって書かれたもの」とあります

なので

上記2例と

似た事を示唆している事が伺えます

 

しかし!

ではここで!

もし本当にそうだとすると

意識体の能力からの疑問が出てきます

 

それは

意識体は全知全能の存在なので

言葉がなくてもイメージだけでクリエイトできる能力がある

という事と合致しない事になります

 

なので何故!?

「言葉が先で、創造が後なのか!?」

これがルールの様に存在しているのか!?

は解りませんよね!?

これは無知レベル果てしなく上位の私の見解なのですが(笑)

他次元から この現世次元において

 

意識体の物質創造の際は

ある種の制約があるのかなぁ!?と考えます

宇宙が「オーム」で始まったとされる様に

また

この世界が「光あれー!」で始まったとされている様に

音という波動に映像や意味を乗せて

創造がされる必要性があり

そのツールが言葉を発すると言う事なのかもしれません

確かに「音は」

とても大きい音を出す事で

耳の鼓膜を破るもできます

 

これは

「何かしらの壁を突破する力を持つ」「衝撃波」「周波数」でもあります

次に

言葉は

名詞であり、ニュアンスであり

意味や絵の想像を喚起させるものです

これらの事から

「発される言葉」というものは

情報エネルギーが内包された

もの凄いエネルギーである事が解ります

という事で

これは確かに

イメージだけの創造よりも

情報エネルギーを乗せた音である

= 言葉エネルギーを世界に発する事で

 

あちら側からこちら次元への階層が突破され

実際の創造がなされたのでは!?と

その様に思えます

という事で(笑)まとめるのが難しいので笑ってごまかして(笑)

言葉の持つ力は偉大です!

言葉の時点で既に大きなエネルギーを持っています!

という事が理解できます

として進みましょう!

 

言葉の力をさらに理解するタメに

・江本勝先生の「水は答えを知っている」と言う本によると

言葉に宿るものを理解するタメに実験がいくつかされました

その実験では同じ条件の水をビーカーに入れ、それぞれAとBとし

 

・Aには「良い言葉」

・Bには「良く無い言葉」を投げかけます

 

そしてこれらを凍らせてその結晶を顕微鏡で見てみます

すると

・Aの氷は、美しい模様の結晶を見せました

・Bの氷は、醜く壊れた模様の結晶を見せました

これらの実験から

言葉に「あるもの」が水に「宿った」

という結果が得られたそうです

そしてこう言った

何か目に見えないものが作用するのは

発した言葉のみならず

文字をプリントしてビーカーに貼り付けた際も

同じ事が起きたという事です

なので

「言葉」単体で

・既に何らかの目に見えないエネルギーを持っている

・靈を宿している

これらの事が理解でき〜、、

た!という事で進みます(笑)

言靈の効果

言葉に効果をもたらす言靈を発動するには、いくつかの注意点があります

ここでは意識体の能力の観点から2つ上げてみます

1、本当の心、「真心」から出た言葉は「氣持ち」の宿った言葉となります

 それが即ち「言靈」となります

 

2、そしてもう一つは、今までに経験してきた「言行一致の割合」から導き出される

 「自分の言葉が信じられる」= 意識エネルギーの強さ = 「言靈」になります

 

・意識体としてのあなたは、人間としてのあなたの行いを全て知っているので、人によりこの部分の改善なくして「言靈」の発動はなりません

という事で、

まずは1を理解するために下記実験を見て

その後に2を理解していきましょう!

 

実験

ここで例えばですが、

あなたに想像して欲しいです

実際にやってくれると更に解りやすいのですが(笑)、

1、あなたは、

あなたが好きでもない異性に「愛してる」と告白するとします

 

次に、

 

2、あなたは、あなたが本当に愛する人に「愛してる」と伝えるとします

 

出来れば実際に行動(ってか、絶対誰も実際に行動しないだろっ!笑)

無理なら目を閉じてリアルに想像して、やってみて欲しいです

 

どうでしょうか!?

 

1の時よりも2の時の方が、

「氣持ちを乗せた言葉」を発する事ができたのではないでしょうか!?

 

この1と2は全く同じ言葉でありながら、

しかし、そこに宿るものは違いました

これが「言葉」に宿る「靈」になり、

=「氣持ち」 =「意識エネルギー」

=「言靈」になります

 

言靈を使う為には?!

・あなたは自分の声に自信がありますか!?

・あなたは言葉に氣持ちを乗せて発していますか!?

・あなたはポジティブな言靈を発して、現実を変えられると思いますか!?

ここで「No!」が一つでも在った人は言靈の力を使う事は難しいです

 

何故なら、

深いところで

自信が無い=意識エネルギーが弱い

意識エネルギー体として、

ポジティブなエネルギー体で無い可能性があります

 

ではどうやったら

意識エネルギー体としてポジティブな存在になれるのか?!と言うと

 

1、先ずは自分を深く知る事が必要です

 

次に

2、過去に溜められたネガティブに働く要素をクリーニングすること

3、ポジティブにするいくつかの方法を実践する事

4、そしてさらに強力で強制的なものも実践する事

これらの実践により

迎える現実は大幅にポジティブなエネルギーのものとなりますが、

 

 

 

今回は言葉・言靈についてなので

次に

言靈発動(自信強化)へ 効果のある方法

・言靈を使えない人の大方のケースにおいて

何故使えないのかと言うと!?

 

このページの冒頭で触れたように、

ここで、自分を「信じること」ができるかどうか!?これが鍵になります

 

この自分を信じるというのは表面的な事ではなく

もっと深いことを意味します

 

本当の自分である意識エネルギー体は

1、今までの言動や行いの全てを知っています

 

2、今までの全ての「嘘や欺瞞」を知っています

 

3、なので

  「あなたが発した言葉」が現実になるのか?ならないのか!?

   あなたが本当に言行一致をするのかしないのか!?

 

 「あなたの言葉の信頼度を誰よりも知っています」

 

 

だから私の言靈は宿らないのか?!と、なりましたか!?

大丈夫です!私も一緒です!(笑)

なので書いてて◯しい◯しい(ポジティブじゃないエネルギーは発動しない様に◯にしました。(笑))

 

ではね!?

だったら見事!

 

「ポジティブな言靈発動のできる

 立派な意識体になっちゃおう!」

 

という事でその成り方を見ていきましょう!

 

と思ったのですが、

その前により理解しやすい様に

言葉=言の葉の木(氣)を見ておきましょう!

 

 

言靈を理解する言葉の木

言葉は「言」の隣に「葉」がある事からも

 

叡智の高い漢字創造者は

言葉に木のイメージを被せているのが解ります

 

ここでは「何故そうしたのか!?」を見ていきましょう!

・葉っぱは、木の根っこが水分を運んでくる事で潤います

・この木の根っこは、

 今までの「嘘」で枯れ、「信・誠・真」で水を運びました

そして

運ばれた水の分だけ言の葉が多く繁りました

 

その葉っぱが多ければ多いほど

木(=氣=意識体)は「花」を咲かせ「実」を結びます

この例でお解りいただけましたでしょうか!?

解りにくかったかな!?(笑)

ま、

全てを知る意識体が

信じられる自分であれば

その言葉には意識エネルギーが宿ります

と言う事ですね

 

ただ、

意識エネルギーの宿った、

=靈の宿った

言靈を吐くためには

 

これまでの

あなた自身の言動の中にある

「嘘と真実の割合」が大きな要素である

という事になっていますよー!とね

コレを伝えたかっただけなんですね

 

では

とは言え

「じゃあ、あなたは言靈発動してポジティブエネルギー三昧か!?」と言われると

正直に、そうではありません

私の葉っぱはこの写真の様な感じなのかもです(笑)

 

自分もこのブログテーマをまとめ始めて

やっと思い出したり、繋がったりしてきた事なので

まだまだこれからになります

 

だいたい、このブログ書く前は

令和!? → コロナフィーバー! → 悪魔時代フィーバー!!を感じ

人生もういっかな!?とギリギリまで迷ってました。(笑)

 

これマジですからね!?笑

 

まあそんな話は良いとして

 

で!?

この方法に関しては

これまでに多少やってきている事もあって

効果も確認していますし

 

実際自分も

人生gameoverの氣持ちも飲み込みつつ

調子はグングンと上げ続けています

 

なので

これらの事から

実際にやれば良い事はもう解っているので

 

自分みたいな人や

ポジ化されたい人に向けて

書いていこー!

 

という事なんですね

 

ッチューコトで

次に

「ポジティブな言靈発動のできる

 立派な意識体になるためには!?」

本題とも言えるこの方法をみていきましょう!

 

 

言行一致を繰り返す (重要)

これはリアル仏教とも言える、テーラワーダ仏教の教えになります

 

実際に施設に行って修行してみると良く解ると思うのですが

これは

行動をする前に

まずは言葉を吐き

その後にその通りの行いをする

 

こういった修行になります

 

 

例えば、

・コップを持つ際なんかに

「右手動かす」と言った後に、右手を実際に運び

「コップを持つ」と言って、コップを持ちます

 

ほかにも例えば

 

・歩く際は

「右足上げる」「右足進む」「右足下ろす」「左足あげる」・・・・

といった感じで進行します

 

こうする事で

本当の自分である意識エネルギー体の

自分への評価は

「言行一致の存在である」となっていきます

 

これを

本当に実践して積み重ねていく

 

今までの積み重ねた、自分への嘘が塗りつぶされて行き

逆に自分への信頼が溜まっていきます

こうする事で

言葉にポジティブなエネルギーの「言靈」を載せられる意識体になります

この修行の際は、

意識エネルギーの使い方である「念じる事」を意識して行うと

さらに意識エネルギー体として「存在」「価値」「エネルギー」「能力」が上がります

 

言靈を使って身を守る

ここでは普段から意識しておくと良い

「心構え」というか「言葉構え」を持っておこう!

という話になります

 

この言葉構え一つで

迎える現実を少しづつ変えられるのですから

やらないと損ですよね!?

 

しかも無料ですからね!

 

ポジティブじゃない言葉に触れない様にする

これはもう絶対的に遮断しましょう!

 

1番に遮断したいものとしてはテレビになります

これは聴覚と視覚から、大きな情報エネルギーとしてぶつかってきます

こんなものは洗脳ツールの目的から生まれているのでスグに捨てましょう

 

次にというか何というか

大手メディアのほとんど全ては、ポジティブではないエネルギーで、人の存在をポジティブの反対にするツールなので、できれば全部遮断したいところになります

 

また、情報収拾でヤフーニュースやツイッター等を楽しむ人もいるかもしれませんができれば全部遮断です

目から入る情報もまた然りで、ポジティブではない意味やエネルギーを持つ文字や絵は遮断が必要です

これらは無意識下で作用しています

 

あとは

ポジティブでは無い言葉を吐く人も、その様な想念をぶつける人もしかりです

身近にいる場合は、極力、一緒にいる時間を減らすか、この辺の真理の理解を得たいところになります

 

という事で!次に

ポジティブな言葉を使う

前もってポジティブな言葉を識化しておく事身を助ける事にも繋がります

なので日常において

無意識でもその言葉を口に出せる様に、口癖になるように擦り込んでおきましょう!

・ありがとう

・愛してる

・嬉しい

・楽しい

・幸せ

斎藤一人さんや小林正観さんなどの仰られる様に

これらの言葉を無意識でも使える様にしましょう!

 

ポジティブな言葉を使う事でポジティブなエネルギーの恩恵を得られます

なので

何かポジティブではない現象に際した時でも

咄嗟に出る言葉が「ありがとう!」といった感じになるくらいまで

刷り込みはポジティブなものだけでも良いものになります

 

もしも

ポジティブな言葉で

自分の好きな言葉があるなら

 

「習字して貼っておく」

これだけでもすごく効果がありますし

 

また

四六時中呪文のように唱える

よりあなたの現実がポジティブ化されていきます

 

最初のうちは

吐かれた言葉に氣持ちが乗っていなくても構いません

ポジティブな言葉を吐いているってだけで絶大な効果があります

 

そして

自然に口が動く様になって

慣れてきたり

身についてきたら

 

できるだけそこに「氣持ち」を乗せる様にします

 

そんな感じで

徳永英明の歌っていた「壊れかけのRADIO」の様に(笑)

もしくは

ぶっ壊れたCDプレイヤーの様に(笑)

何度も何度も唱えましょう!

必ず調子が良くなります!

 

相手の氣持ちを理解して、心に根付く様な言葉を使う事

これは

相手が居る時に注意したい事なのですが

タイトルにある様に

相手の氣持ちを良く理解した言葉を使いたいところになります

 

この際はもちろん

ポジティブじゃない言葉で相手の心に残るより

ポジティブな言葉を使って相手の心に残ることが好ましいですよね

 

とは言えその様な言葉をいつでも簡単に使いこなせる様なら

信者だらけの教祖様の様に慣れてしまいます

 

ですが

相手の氣持ちを捉える言葉=心に残る言葉は

相手の中でず〜っと生き続けます

 

ヒントとしては

相手が潜在的に本当はやりたいと思っている事に対して背中を押してやったり

相手が本当はこう見られたい、こう思われたいと言うふうな所を褒めてやったり

 

こう言った言葉は

時に相手の心の中で言靈としてずっと残り続けます

 

日の本の国 日本

最後に

何故!?日本という国名なのか!?

一説では

 

日=ひ=靈 本とは=元

靈は言葉の事を現し、世界の言語の元となった

という説もある様です

 

 

まとめ・感想

という事でですね〜、、。

どうでしたか!?

 

今回ので相当に

言葉と言靈の力を使う方法

意識体の能力への理解

が進んだのでは?!と思います

 

自分もですね

色々と試していてですね

実際に効果のあるものが解って来ててですね

 

調子の良さが嬉しかったりします

 

あなたも今日ここに上げた方法だけでも

良かったら試して下さいね!

 

変わる歩みは遅くとも

一歩一歩

必ずポジ化されて行きます

 

そして

ポジ化された意識エネルギー体は

ポジティブな現実の中に存在し始めます

 

という事で

ちゃおー!

ちゃおってなちー!

いや、

なちーがもっとなちぃー!って感じで

なんのこっちゃ!

いやエライコッチャ!エライコッチャ!

良い酔い良い宵♪♫

 

「必殺ポジティブ終め!」です(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました